忍者ブログ

ARABIA TABLEWARE COLLECTION アラビアテーブルウェア通信販売のご案内

RSS TWITTER RssTwitter

アラビア(ARABIA) エステリ プレート 24cm



白地にネイビーの大胆な幾つもの花が躍動感たっぷりに咲き誇る、特別な記念アイテムに相応しい「エステリ」

ブランド名 アラビア(フィンランド)
シリーズ名 エステリ
オプション ラッピング
サイズ 口径24×高さ2.5cm

2017年の春にアラビアから発売された、フィンランド独立100周年記念アイテム「アラビア フィンランド100 マグ」シリーズ。
フィンランドが独立をした1917年から、各年代を代表する10種類のパターンが選ばれ、マグカップとして復刻しました。
その中でも特に人気なのが、1970年代を代表するパターンとして選ばれた「エステリ」。

エステリシリーズは、アラビアで長い間活躍したエステリ・トムラ氏 が、1973年にデザインした花の装飾が施されています。
今回のシリーズの発売は、アラビアに多くの貢献をもたらした彼女への敬意も込められています。

エステリ・トムラ(1920-1998)は1947年にアラビアでキャリアをスタートし、1984年まで、装飾デザイナーとしてその自由な才能を発揮しました。
フィンランドの自然や花や植物を好んだそうで、実際に彼女の作品には花をモチーフにした作品が数多くあります。
また「ARABIA FIN100 MUG」にもある「パストラーリ」など、女性像をモチーフにした作品も残しています。
PR

アラビア(ARABIA) スンヌンタイ Sunnuntai プレート 16.5cm 1028188



プレート自体が一つの黄色いお花のようなデザインで、休日に元気をもらえそうなビビットなカラーリングがとても美しい器です

ブランド名 アラビア(フィンランド)
シリーズ名 スンヌンタイ Sunnuntai
オプション ラッピング
サイズ 直径16.5×高さ2cm

アラビアを代表するシリーズ“Paratiisi パラティッシ”の誕生50周年を祝して、パラティッシのデザイナー、ビルガー・カイピアイネンがデザインした、1970年代のアラビアの傑作シリーズの一つ“Sunnuntai スンヌイタイ”が2019年復刻しました。

Sunnuntai/スンヌンタイとは、フィンランド語で“日曜日”の意味です。
プレート自体が一つのお花のようなデザインで、休日に元気をもらえそうなビビットなカラーリングがとても美しい器です。

スタッキングした時の一つの大きな花のような見た目の美しさも、北欧食器ならではの魅力です。

アラビア(ARABIA) マイニオ Mainio Sarastus ディーププレート 23cm



アラビアの新シリーズ フィンランド語で「素晴らしい夜明け」を意味する「Mainio Sarastus」

ブランド名 アラビア(フィンランド)
シリーズ名 マイニオ Mainio Sarastus
オプション ラッピング
サイズ 直径22.8×高さ5.2cm
マイニオ Mainio Sarastusシリーズは、1965年にアラビア社ヴィンテージ製品の多くのデコレートを手掛けてきたライヤ・ウオシッキネン(Raija Uosikkinen 1923-2004)がデザインした、点と線で描かれた雪が降り積もるフィンランドの冬の森を想像させる「Ivalo(イヴァロ)」にインスピレーションを受けてデザインされました。

Mainioシリーズも、イヴァロと同様にすっきりとしたフォルムに木立のような黒いラインが描かれ、小さな水玉がそのラインを飾っています。
シンプルなデザインでも無機質になりすぎないのは、手書き風の優しいラインだからでしょうか。

また、こちらのシリーズは、小さい家で暮らすスタイルを考慮して、ボウルやプレートはスタッキングしやすくデザインされ、またボウルにはプレートを載せて蓋として使える、という利便性を追求したコンセプトのもと開発されました。

アラビア(ARABIA) フヴィラ Huvila プレート 19cm



1920年代のフリーハンドによるスケッチ技法を用いて、現代の作品として描かれたエレガントで洗練されたパターンです

ブランド名 アラビア(フィンランド)
シリーズ名 フヴィラ
オプション ラッピング
サイズ 直径19×高さ2.5cm
プレート 19cmは、使いやすいサイズで、朝食のトーストや少し大きめの取り皿としてもおすすめです。

2017年12月6日、フィンランドがロシアから独立して100周年を迎えました。

そこでアラビア社も、2017年の限定生産品「ARABIA FIN100 MUG」を記念販売しました。発売されたアニーバーサリーカップは全部で10種類。そのうちの一つが、こちらのフィンランド人が夏に過ごすサマーハウスを意味する「HUVILA(フヴィラ)」シリーズ。Heini Riitahuhta(ヘイニ・リータフフタ)氏のよるデザインで、フィンランドの豊かな自然をモチーフにした、大胆かつ繊細なラインと独特の色彩表現が特徴です。

ヘイニ・リータフフタ(1975)は、2003年にアラビア・アートデパートメントソサエティに加わりました。野原一面に咲いた夏の花のパターンは、彼女の得意とする花がテーマとなっています。1920年代のフリーハンドによるスケッチ技法を用いて、現代の作品として描かれたエレガントで洗練されたパターンは、まさに2017年のフィンランド独立100周年にふさわしい繊細なデザインとなっています。

アラビア(ARABIA) ムーミン コレクターズプレート No.5 ミレニアム&ローズ 2018



過去の特別なアラビアムーミンマグカップのイラストを用いた2枚組プレートの第5弾が登場♪

ブランド名 アラビア(フィンランド)
シリーズ名 ムーミン
オプション ラッピング
サイズ 直径19.5×高さ2.8cm
アラビアムーミンプレートが生産されるようになったのは2014年から。
以降、毎年2枚ずつ1セットとして発表されています。
2018年の今回は、その第9枚目&10枚目となります。

2018年のプレートのデザインは“ローズ”と“ミレニアム”。

ローズのデザインは1990年から販売された4色のムーミンマグカップシリーズの1つです。
デザインは1956年出版されたムーミンコミック9冊目『Moomin Falls in Love(恋するムーミン)』から採用しています。

ミレニアムのデザインは、ムーミン一家が冬眠から目が覚めて、花火とともに新しい年をお祝いしている様子が描かれています。

プレート 19cmは、使いやすいサイズで、朝食のトーストや少し大きめの取り皿としてもおすすめです。食事が終った後にもムーミンの仲間たちの微笑ましい雰囲気に癒されるキュートなお皿です。

フィンランド発の人気キャラクター「ムーミン」。原作者トーべ・ヤンソンの原画の雰囲気をそのまま残して北欧の名窯アラビア社がムーミンキャラクターを食卓アイテムに再現しました。誰もが知っているムーミン一家がキャラクターごとに活き活きと描かれています。
アラビア社ならではの色使いもお洒落で、子供だけでなく大人も毎日使いたくなるアイテムです。

アラビア(ARABIA) パストラーリ プレート 19cm



特徴的な細いラインで描かれた少年と少女、そして植物や動物達が器全体に美しくデコレーションされた、まるで絵画のようなアート性の強いシリーズです

ブランド名 アラビア(フィンランド)
シリーズ名 パストラーリ
オプション ラッピング
サイズ 直径19×高さ2.5cm
プレート 19cmは、使いやすいサイズで、朝食のトーストや少し大きめの取り皿としてもおすすめです。

2017年12月6日、フィンランドがロシアから独立して100周年を迎えました。
ムーミンカップで人気を誇るアラビアも、2017年の限定生産品「ARABIA FIN100 MUG」を記念販売しました。
発売されたカップは全部で10種類。
1910年代から2010年代までそれぞれ各年代におけるアラビアの代表的パターンがプリントされています。
“パストラーリ”は、販売された10種類のマグの内、特に人気があったパターンの内の一つです。

Pastoraali(パストラーリ)をデザインしたエステリ・トムラ(1920-1998)は、アラビアの最も重要な装飾デザイナーの1人です。1960年代後半から製作されたパストラーリ(牧歌の意)は、オフホワイトの素地に墨色の線描きにブルーの着色、流し目の美女が印象的なシリーズです。
デザインモチーフは、2~3世紀頃ロンゴスというギリシャ人によって書かれた若い二人が主人公のラブストーリー『ダフニスとクロエ』です。

アラビア(ARABIA) エステリ プレート 19cm



白地にネイビーの大胆な幾つもの花が躍動感たっぷりに咲き誇る、特別な記念アイテムに相応しい「エステリ」

ブランド名 アラビア(フィンランド)
シリーズ名 エステリ
オプション ラッピング
サイズ 直径19×高さ2.5cm
2017年の春にアラビアから発売された、フィンランド独立100周年記念アイテム「アラビア フィンランド100 マグ」シリーズ。
フィンランドが独立をした1917年から、各年代を代表する10種類のパターンが選ばれ、マグカップとして復刻しました。
その中でも特に人気なのが、1970年代を代表するパターンとして選ばれた「エステリ」。

エステリシリーズの装飾は、アラビアで長い間活躍したエステリ・トムラ(1920-1998)氏 が、1973年にデザインした、アラビア100周年記念のカップ&ソーサーの花の装飾が施されています。
今回のシリーズの発売は、アラビアに多くの貢献をもたらしたデザイナー、エステリ・トムラ氏への敬意も込められています。

エステリ・トムラ(1920-1998)は1947年にアラビアでキャリアをスタートし、1984年まで、装飾デザイナーとしてその自由な才能を発揮しました。
フィンランドの自然や花や植物を好んだそうで、実際に彼女の作品には花をモチーフにした作品が数多くあります。
また「ARABIA FIN100 MUG」にもある「パストラーリ」など、女性像をモチーフにした作品も残しています。

今回登場するアイテムは、プレート、ボウル、ピッチャー、サービングプラターの4種類。
テーブル上で組み合わせるとき、シンプルにもデコラティブにもどちらでもコーディネートを楽しめそうです。
エステリ・トムラ氏の大胆な柄を使って、パーティーやおもてなしのハレの舞台でテーブルをひときわ華やかにしてみましょう。

こちらのプレート 19cmは、夕食のメインディッシュはもちろん、朝食プレートを盛り付けるのにもちょうど良いサイズ。
普段の気負わないお料理も、ブルーの花々が鮮やかに彩ってくれます。

アラビア(ARABIA) サンタクロースプレート ノーザンライト 19cm



アメコミ風イラストがユーモラスなサンタクロースシリーズ♪

ブランド名 アラビア(フィンランド)
シリーズ名 サンタクロース
オプション ラッピング
サイズ 直径19.5×高さ2.6cm

アラビア(ARABIA) マイニオ Mainio Sarastus プレート 25cm



アラビアの新シリーズ フィンランド語で“素晴らしい夜明け”を意味する「Mainio Sarastus」。

ブランド名 アラビア(フィンランド)
シリーズ名 マイニオ Mainio Sarastus
オプション ラッピング
サイズ 直径24.5×高さ2cm


マイニオ Mainio Sarastusシリーズは、1965年にアラビア社ヴィンテージ製品の多くのデコレートを手掛けてきたライヤ・ウオシッキネン(Raija Uosikkinen 1923-2004)がデザインした、点と線で描かれた雪が降り積もるフィンランドの冬の森を想像させる「Ivalo(イヴァロ)」にインスピレーションを受けてデザインされました。

Mainioシリーズも、イヴァロと同様にすっきりとしたフォルムに木立のような黒いラインが描かれ、小さな水玉がそのラインを飾っています。
シンプルなデザインでも無機質になりすぎないのは、手書き風の優しいラインだからでしょうか。

またこちらのシリーズは、小さい家で暮らすスタイルを考慮して、ボウルやプレートはスタッキングしやすくデザインされ、またボウルにはプレートを載せて蓋として使える、という利便性を追求したフォルムをコンセプトに開発されました。

アラビア(ARABIA) ムーミン True to its origins プレート 19cm



トーベ・ヤンソンの原画の世界観をより感じられるシリーズ「TRUE TO ITS ORIGINS」♪

ブランド名 アラビア(フィンランド)
シリーズ名 ムーミン
オプション ラッピング
サイズ 直径19.5×高さ2.6cm


人間の深い感情や気持ちをシンプルな線で表現した「TRUE TO ITS ORIGINS」。新シリーズに使用されたモノトーンがベースになっているこのイラストは、原作者であるトーベ・ヤンソンの尊敬する母、シグネの他界を経験した時期に描かれた物語「ムーミン谷の十一月」と、その前作で「十一月」へと続く物語「ムーミンパパ海へいく」から、いくつかの場面が描かれています。
「ムーミン谷の十一月」では、これまでのムーミン一家の生活に、大きな変化が訪れます。一家はムーミン谷を離れ、灯台のある島へ移住をするのです。続く「ムーミン谷の十一月」では、ムーミン一家のいないムーミン谷が描かれており、ムーミン谷を訪れる友人らは、ムーミンたちを探すが、当然見つかりません。友人たちだけの生活が始まるものの、やがて彼らもムーミン谷をあとにし、ホムサ・トフトだけがムーミン一家の帰りを待つのでした。
この2つの物語の中でトーベは、精密で巧みなモノトーンのイラスト線画により、彼女が経験した強い悲しみの感情を、風や光と影のイラストで表現しています。
使いやすいサイズのプレート 19cmは、朝食のトーストや少し大きめの取り皿としてもおすすめです。
Clear